*

フリーター、転職の面接対策 ・・・「前職の退職理由」

 

家電量販店、こんなところに採用されたら!

<相談者 B男 さん>

現在フリーターをしている21歳です。

職歴としては正社員の職歴が3ヶ月ほどしかありません。以前、アルバイトを1年ほどしていた職場で、正社員登用となりました。ところが、賃金未払いの残業が増えて、上司と会社に不満をもち退職してしまいました。現在はバイトをしながら、資格取得のための勉強中です。今回、ある会社に応募したいと思い立ちましたが、その面接に関して不安な気持ちが大きくなってきました。

不安に思う点は以下のようなことです。

・正社員経験が3か月と短すぎること
・現在フリーターをしていること
・前職と今回の応募しようとしている会社が異業種なこと

などのことがあり、「前職の退職理由」を質問されたらどう答えたらいいものか?

私のような場合は退職理由についてどう考えれば上手くいくかについて、適切なアドバイスしていただけませんか。

回答者 ジャイアンさん

<面接官はどこを見るのか>

会社の面接官は・・・人物を見ているのです。過去の欠点が改善されているのならば、それは評価されるです。 過去の事柄を引きずっている人は、同じトラブルがあるかもしれない、と不安を感じてしまうものでしょう。

前職の退職理由について本音のままに言うことは、お勧めしません。過去のことについてどのように貴方が表現できる人なのかを見ているのですよ。 少なくとも、感情を伴うような言葉による表現は避けるようにしましょう。

その場に居合わせた人でなければ、感情表現は伝わらないからです。しかも、より客観的なものでなければ、人の持つ印象がそれぞれで違うものであって、必ずしも貴方の印象がそのまま正当化されるものではありません。

かといって、取り繕うような回答は、逆効果になることを知ってください。基本的にやり方は二つ、A「事実を冷静に話す」 B「事実とは異なる理由を創作する」です。

(Aの場合)

この場合、話す前に前置きが必要であるかも知れません。「話しにくい内容で出来れば話したくないこと」というスタンスを保ちながら、「ここだけの話として部外秘扱いにてもらう」ことを前提に、客観的な構成で話すこと。そしてだれでもが、それならばそういう判断をしても仕方なかっただろうと思えるような、伝わりやすいエピソードを交えて話すと効果的です。

「実は、云々~」という切り出し方で真実味を帯びた話になるかと思います。話すからには納得してもらわなくてはならないからです。さらなる追加質問にも答えられる用意が必要です。

(Bの場合)
前職を3か月の短期間で辞めなければならなかった理由を、外部から持ってくることになります。

・通勤が〇〇で困難になった。
・仕事中にケガをして入院したが、労災が認められなかった。
・身内がらみののっぴきならぬ理由によること。

予想に反して、「前職を止めた理由」を質問されない場合もあるかも知れません。その場合は、志望動機をリキを込めて伝えましょう。

志望動機は、単に「貴社やその業種に興味があるから」程度のものではなく、何故、他ではなくその会社に興味を持ったのかや、何故その業種に興味があるのか、などについて伝えるようにしましょう。

そして、あなたがその会社ではたらくことで、どんなチャレンジをしたいとか、あなたの能力がその会社の職種にマッチしていることなどを、じっくり考えてまとめてみましょう。

志望動機は、大切なポイントです。

大型スーパーの雇用はどうかしら?

このサイトは、転職希望者や就活生、フリーターさんに役立つサイトです。
関連記事やカテゴリーからも欲しい情報をゲットしてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スポンサーリンク

関連記事

フリーター・アルバイトにオーナーが罰金を科すなんて

  報道によると、コンビニバイトなどでは、例えば風邪による欠勤などに雇用者がペナルテ

記事を読む

正社員を目指す迷えるフリーターさんの悩み相談

  ちょっとケーキでも食べたいな[/caption] ヤフー知恵袋から、フリ

記事を読む

【既卒 フリーター】のあなた!就職支援、転職エージェントを利用してみては

  応募しても採用されないという不安はありませんか 高校や短大、あるいは大学を卒業して

記事を読む

フリーターさんの悩みはいろいろですが、まずは社会保険加入を考えよう

日々アルバイト生活に明け暮れて、自分の生計をかろうじて立てているというフリーターさんは、今どきと

記事を読む

転職を考えている三十路のフリーターですが…<悩み相談>

  就活には、たくさんのやるべきことがあります。ましてやフリーターの方にとっては「何

記事を読む

フリーター、非正規の憂鬱まとめ

今あなたが、自分の転職と思えるような仕事に就き、日々充実して生き生きと生活ができている人は幸

記事を読む

フリーターさんの憂鬱

今では貧困の代名詞として「憂鬱感」さえ漂う「フリーター」という言葉が初めて使われたのは、バブ

記事を読む

フリーターさんの悩み、生きていることが辛い

高校卒業して、自分がしたい仕事が見つからず、向き不向きも解らないまま何となくフリーターでやり

記事を読む

あなたがフリーターなのは、すべてあなたの責任か

フリーターとはフリーアルバイターの略語で、その様態はパート・アルバイト及び働く意志のある人の

記事を読む

某S市のシルバー人材センター、説明会に行ってみた件

O・T氏(シルバーさん)からの報告 60歳を超えてしまった我が身を恨めしく思いながらも、背に腹

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内

就活のスタートは、大学入学のその日から

大学一年のはじまりは同時に就活のはじまり! あなたは、高校時代に

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑