*

リモート面接対策の基本とは

コロナ以降、就活面接の方式も随分様変わりしつつあるようだ。今はその違いを意識しつつ
両面どちらもこなせるノウハウを身に付けることが有利に働くことは間違いないようである。

■従来型の対面式面接

従来の対面型の面接では、全体的に明るいイメージで話し、以下のような点に気を付けるというようなことが定番だった。

(入室時)
①ドアのノックは3回
②「どうぞ」の声で中に入り、一礼。
③座るタイミングは、「お座りください」の声を聞いてから。
④椅子に座ったときに、背もたれに背中を付けない。

====================
(退出時)
①席を立つ時に、ひとことお礼を言う。
②ドアの前でもう1回頭を下げる。
これまではこんなことが、基本中の基本として語られてきました。それが、リモート面接の導入によって大きく様変わりするというのです。果たしてどうなるのでしょうか。

■リモート面接

ところがコロナ以降の世情下では、当然のこととしてリモート面接のケースが増えて着ている。そこで、リモート面接の準備から本番に向けた基本的なことをまとめておきたい。

リモート面接では、まず環境の設定に万全を期すこと
場所の設定は基本的に自宅で行なうのが望ましい。それは場の環境としては以下のようなことに考慮できるからである。

・自分の座る背景をシンプルなものにする。単色の壁の前にパソコンを置くとか、本人以外のことが無駄な情報として画面に写り込まないようにすること。
・wi-fi環境を万全にしておく。ルーターから遠いとか、性能が良くない場合には、有線で接続するほうが安全という場合も多いかも知れない。面接の途中で電波事情によるトラブルは是非避けたいものである。

・リアルの対面型面接とは違い、リモート面接では裏技として、パソコンの後ろ側にカンペを設置できるという強味がある。例えば、自分を売り込む際のアピールポイントを数点キーワードとして表示しておくとか、緊張状態への対処法、明るいイメージが相手に伝わるような表情の作り方、相槌を打つなどイメージアップのポイントをキーワードとして表示しておくとよい。

・話すときにどこを見るのかという点も重要である。
パソコン画面を見るだけでなくカメラ方向に目を向けて話すと、相手の画面にどう映るのかということや、最適なパソコンの高さと椅子の高さの調整をして、テストしておくこともオススメしたい。

■AI面接の試行が広がっている

大手企業の人事採用業務に、来春採用人事に向けたAIの導入が進みつつあるという。
三菱UFJ銀行やみずほファイナンシャルグループ、みずほ銀行などがその先陣を競っているようです。

AI面接とは、少なくとも面接一次審査の段階においでAIが人材(人物)評価をおこなうというもので、機械であるAIが生身の人間を評価するという末恐ろしい事態が現実になるわけですが、この流れはおそらく加速することでありましょう。

いずれ大手企業の多くも、この路線に流されていく可能性が高いと思われます。
あらかじめ用意された質問への応募者による回答動画を、AIと人事担当者が分析・評価するというシステムのようですが、おそらく前後してこれへの傾向と対策商品も大量に登場してくることでしょう。

それにしても怖いですね。AIの信頼性、プログラミングされた「人の価値判断の基準」というものをを誰が決めるのか、その結果として機械が人の良し悪しを評価すれば、対策としてご無理御もっともとAIへの人からの迎合が蔓延していくのでしょうか?

プログラミングの中身が見えないだけに基準は不透明ですから、「えっ?」とか「なぜっ?」とかの就活者の戸惑いは避けられないのではないでしょうか。いづれにしてもこのような動きからは目が離せないように思います。

就活者の受難時代が来なければいいのですが。

 

関連記事

「就活失敗=人生終わりました」って本当でしょうか?

「就活に失敗しました。人生終わりって本当でしょうか?」 これは、あるサイトに寄せられた

記事を読む

面接

コロナ時代、就活するならスーツを新調する前に、日常的なニュース攻略を自らに習慣づけよう! 新聞・テレビ・ネットなどに敏感になろう。「トリニクって何の肉?」的おバカにはなるでない‼

■ニュースの攻略 就活者にとって、コロナ後の世界、withコロナの世界は、この先いったいどうな

記事を読む

私の「面接」体験

最近、私は自分の住む町で市役所が募集している「嘱託職員」募集のある職種に応募してみました。そ

記事を読む

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時代だから、給与が上がらないのは

記事を読む

【面接対策】転職時の鉄板事項とは?

あなたが、転職を目指して「面接」に挑むというときには、是非押さえておきたい鉄板質問事項に対する面接対

記事を読む

就活を始めるあなたが、相談の前にまずやってみることとは?

  「就活は、いつから始めればいいのか」とは、難しい問題。 既に大学の1年生時点か

記事を読む

就活情報はどこからゲットする? 情報源は無数!

今やこれほどの情報社会ですから、「就活も情報に始まり情報に終わる」と言っても過言ではありません。

記事を読む

就活なら「就職四季報」が必携!

特に新卒の就活生にとって強力な味方になるのが東洋経済新報社の就職四季報ですね。ですが、これにもい

記事を読む

内定後の「入社誓約書」という憂鬱!?

それはそれは大変だったあなたの就職活動。その結果、なんとか無事に内定にこぎつけることができたあな

記事を読む

3月1日は就活解禁

3月1日、いよいよ新卒の就活が解禁となりましたね。大学周辺には黒いリクルートスーツの就活スタ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リモート面接対策の基本とは

コロナ以降、就活面接の方式も随分様変わりしつつあるようだ。今はその

IKEA(スエーデン家具)の戦略 全従業員の正社員化とは?

■渋谷・新宿に店舗展開 IKEAと言えば郊外型の、ユーザーは主に

非正規労働者 コロナ禍の綱渡り生活

普通に生活をしている中で、スーパーに行ったり、コンビニに寄ったり、

コロナショックはこれからが本番?! 只今「困窮相談」爆発的増幅中!

■2020年上半期、39万件の新規相談が示す貧困への転落 生活に

明日は我が身!「コロナ自殺の闇」があなたを飲み込むかもしれない

■コロナ禍の路上生活者の山、さらには極寒の冬が人の命を奪う 私は

→もっと見る

PAGE TOP ↑