*

就職活動中の高校生のあなたへ


高校も3年生になると、卒業後の進路がリアルな問題となります。つまり高校
生にも就職活動が必要となるのです。まず、進学か就職か或いは専門系の機関
に行くのかなど、第一の分かれ目があります。そこであなたはいったいどんな
道を選ぶのかを、どうやって決めましたか?


「まだ決められない」という人もあるかも知れません。いろいろな迷いが生じ
る時期でもあります。まだ社会のことがよく分かっていないあなたなら、それ
も仕方ない部分はあります。同情申し上げます。

 人それぞれに、いろんな迷いがあることでしょうね。勉強が嫌いだから進学は
したくないけど、だからと言って今は特にしてみたい仕事もないし、どうしたら
いいの? という人も
いることでしょう。

就活を目指しているあなたはどんな悩みをもっていますか?
まず、あなたは自分がどんな仕事に向いているのか、向いていないのか、適正
について考えたことはありますか? 前段階としてそれを分析してみたらどう
でしょうか。若干でもアルバイトの経験などがあれば、それも参考になるかも
知れません。

職場での人との関係が上手くいかなくて、その仕事が嫌になるというケースが、
ほんとに多いようです。もちろん雇用者はその点にも配慮した措置をするべき
ですが、人間関係ですから、難しい問題です。

管理職や先輩からのいじめが一方的にあるようなことがあれば、あなた自身に
も反省すべき点がある場合も多いことでしょう。そして、そのことをどう受け
止めどう考えるかによってその状況を克服できる、できないにも関係してきま
す。

フリーターになってしまうのは避けよう
人間関係でつまずき、退職後にフリーターになってしまうというケースがおお
いように思いますが、それは極力避けたいものです。

ことわざにもあるように「石の上にも三年」とはよく言ったもので、数年でも
働いてその間で何かを身につけて、それをアピールポイントとして転職してい
くことが、賢いやり方のように思います。

最初の失敗が、その後のハンデとして長く尾を引かないようにするためには、
自分に向く仕事、自分がやりたい仕事を真剣に見極めて、取りあえずそこに一
度シフトすることです。


無事就職できたら、軽く考えずに数年は頑張って何かの力を身につけ、答を出
すことだと思います。無責任なアルバイトを転々としても、いざ就活の段階で
キャリアとして
評価してもらえないからです。

就職は、大人の社会へのデビューです
今思うに、かく言う私も大学を出るまでは一人前ではなく就職してみて初めて
大人になったなあと思います。就職はその人をいやでも大人社会に放り込んで
くれますから。仕事との出会いは人生においてけっこう重要です。

<サイト管理人の泪みつるです>
あなたも、あなたに合ったいい仕事に出会い、取りあえず人生のスタートが上
手くいくように祈っています。仕事探しと自分探しは、ある面で共通していて
クロスする部分があります。真剣であればあるほど、その両方が見えてくるも
のです。共に頑張りましょう。








関連記事

新卒採用AI選考AI面接導入が進むとどうなっていくのか 不透明な基準。戸惑う学生。

もうすでにAIは新卒採用に取り入れられていますが、エントリーシートの合否仕分けだけではなく、二次面接

記事を読む

私の「面接」体験

最近、私は自分の住む町で市役所が募集している「嘱託職員」募集のある職種に応募してみました。そ

記事を読む

サポステ(地域若者サポートステーション)は、あなたのピンチを救うか?

サポステ それは、厚生労働省の委託でNPO法人などが運営する就労支援システムです。厚労省は年齢

記事を読む

3月1日は就活解禁

3月1日、いよいよ新卒の就活が解禁となりましたね。大学周辺には黒いリクルートスーツの就活スタイル

記事を読む

私たちはどんな時代に生きているのか? 時代に合わせた働き方の選択とは?

働き甲斐のある会社 ある就活サイトの調べでは、以下の観点から見た時の働きやすさトップ10を発表

記事を読む

イノベーションと企業(組織)のフラット構造の関係性

最近、「GAFA」ということが浸透しつつある。Google、Apple、FaceBook、Ama

記事を読む

嘱託職員募集と採用(某S市の場合)

私の住むS市では、毎年1月号の市報記事で、嘱託職員の募集が行われています。市報は12月月末に

記事を読む

就活生の「学歴フィルター」とは? その存在やいかに?

大学名で差別選別されるシステムはあるのか? 就活生にとって、とても気になる話だと思うのですが、

記事を読む

ホントはこうだ!就活裏話のエトセトラ!学歴偏重はあるのか?

「就活のバカヤロー」という光文社新書を読んでみました。そこから得た情報を以下に紹介してみましょう

記事を読む

ビックリの方法で成功!人には言えない就活裏話

<タカヤスさん> の経験から     30代後半男性 奈良県の場合 基礎知識の無さに焦

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もしもブラック企業に就職してしまったら…あなたはどうする??

◇貴方がブラック企業に就職してしまったら ◇社員

ビックモーター従業員の皆さん! パワハラ提訴の準備をしましょう

■この国のブラック企業への甘い対応が事を肥大化させた この国の体制が

ビックモーターは労働者の敵だ‼‼(緊急告知)

事の本質は何か? ビックモーターの保険金詐欺の話が大きなニュースにな

この国はゆるやかな「独裁国家」である

ゆるやかな独裁国家「日本!」旧統一教会関連内閣、そんなこの国で貴方には

企業はホワイトでなければ生き残れない

ホワイト企業2022 8月 ホワイト企業の条件とはどんなことでしょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑