*

若手社員のOB・OGからのメッセージ紹介いろいろ

各業界で頑張っている若手のOB・OGさんからの就活生へのメッセージを少しばかり集めてみました。
KHさん>女性:保険会社勤務

私は、2月にインターンシップに参加することで、今の会社への志望度合が高まっていたものの、3月段階ではまだ完全には業界が絞り切れていませんでした。ですから、まだその時点では幅広く企業研究をしていました。

そして、いよいよ業界を絞り込む時期だと思い2つの目標を設定しました。
①働き方の軸を決める:自分自身がどのような働きからをしたいのかを具体的にイメージして、それに合致するかどうかを説明会やOG訪問で見極める。
②人に魅力を感じることができる企業を選ぶ:OB・OG訪問をしてみて、「こんな先輩になりたい」「こんな人たちと一緒に仕事がしたい」と思えるような企業に絞り込むこと。

メッセージ
「あなたが学生時代に最も頑張ってきたことはどんなことですか?」
これは、必ず面接で聞かれることです。どんな小さなことでも、あなたが自信をもってやり遂げたことや頑張ったなどを面接官にぶつけてみてください。

<MKさん>男性:(株)〇◎研究所勤務
私は、とにかく自己分析を大切にして就職活動に臨みました。
「なぜ就職活動をするのか」を考えた結果、就職は「夢を叶える手段である」という私なりの結論に達しました。これからも自分の夢に向かって進もうと思います。

こうして偉そうにメッセしてますが、私自身、企業研究が足りなくてエントリーシートの段階で何回も落ちました。しかし、今こうして第一志望の会社で働くことができています。

就活において私がお伝えできることは2つです。
①今を思いっきり楽しむこと。
②自分の将来をイメージして、そこに向かって小さな一歩からでも行動を起こすこと。
だれでも人生は1度きりです。苦しいことや高い壁も数多く待ち構えていることでしょう。しかし、そんな中にも小さな光を見つけられる人になってください。

<TKさん>男性:J×△商事(株)勤務
学生時代は、ボランティアサークル活動に最も打ち込んでいたように思います。それは貴重な体験でした。100名を超える部員をまとめることに苦労したこともあり、そんな経験は今の仕事でも大いに生きています。

社会に出て自立するということは、仕事を通じて社会に貢献するということを意味します。その視点からよく考えてみると必ず目指す将来像が見えてくると思います。社会人は責任が増え、苦しい時もありますが、一方で自ら生きている実感も感じられます。

売り手市場・買い手市場は時の運という側面も大きいですが、企業も共に働く仲間を見つけることに重要な価値を感じているのです。きっとあなたにマッチする会社があるはずです。それを信じて就職活動を頑張ってください。

<YAさん>女性:飲料メーカー勤務
当社では、地域密着型の営業を続ける一方で、固定概念にとらわれない新たな価値を創造することで、業界を牽引できると考えています。そのためにも、社員の一人ひとりが成長して、挑戦し続けることが必要です。

目標に向かって努力を惜しまず、自分の夢に向かって学び成長できる人と一緒に働きたいと思っています。そのため、当社では「面接」を重視しています。

面接を通じて、みなさんの
コミュニケーションスキルや協調性、積極性などを測らせていただきながら、採用を進めていく所存です。みなさん、どうか、自分の軸をしっかりと持ちながら、どしどし当社の面接に挑戦してみて下さい。お待ちしています。

転職サイト・エージェント関連情報

スポンサードリンク

関連記事

フリーターや民間から公務員へ転職するなら

フリーターや民間企業から公務員への転職は、どのくらい現実味のあることでしょうか? 少し調べて

記事を読む

私たちはどんな時代に生きているのか? 時代に合わせた働き方の選択とは?

働き甲斐のある会社 ある就活サイトの調べでは、以下の観点から見た時の働きやすさトップ10を発表

記事を読む

内定後の「入社誓約書」という憂鬱!?

それはそれは大変だったあなたの就職活動。その結果、なんとか無事に内定にこぎつけることができたあな

記事を読む

エントリーシートの季節

  3月1日には企業の就職・採用に関する説明会など採用に関わる活動が解禁され

記事を読む

就活なら「就職四季報」が必携!

特に新卒の就活生にとって強力な味方になるのが東洋経済新報社の就職四季報ですね。ですが、これにもい

記事を読む

イノベーションと企業(組織)のフラット構造の関係性

最近、「GAFA」ということが浸透しつつある。Google、Apple、FaceBook、Ama

記事を読む

それは悩みすぎ??もう苦しまない就活のための思考法

<F・きりん>さん  20代後半男性 東京都 就活は苦しいという話を聞いた 私は21歳の4

記事を読む

「9月半ば」のこの時期!いよいよ高卒採用解禁

タイムスケジュール 例年9月の半ばは、高卒予定者の採用解禁となる時期です。大まかなタイムスケジ

記事を読む

サポステ(地域若者サポートステーション)は、あなたのピンチを救うか?

サポステ それは、厚生労働省の委託でNPO法人などが運営する就労支援システムです。厚労省は年齢

記事を読む

転職、U・Iターンの魅力はどんなこと

「転職」と「U・Iターン」どちらが先にありき? Uターンによる転職の場合には、仕事の内容や条件

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コロナショックはこれからが本番?! 只今「困窮相談」爆発的増幅中!

■2020年上半期、39万件の新規相談が示す貧困への転落 生活に

明日は我が身!「コロナ自殺の闇」があなたを飲み込むかもしれない

■コロナ禍の路上生活者の山、さらには極寒の冬が人の命を奪う 私は

非正規労働者は 果たしてどれほど幸福な人生なのか??

  私の姪っ子にもう長らく派遣の仕事をしている娘がいる。齢

面接
コロナ時代、就活するならスーツを新調する前に、日常的なニュース攻略を自らに習慣づけよう! 新聞・テレビ・ネットなどに敏感になろう。「トリニクって何の肉?」的おバカにはなるでない‼

■ニュースの攻略 就活者にとって、コロナ後の世界、withコロナ

コロナ解雇! コロナ休業! 生活保護申請拒否! 労働者の三重苦はどうなる?

このところの4か月あまりは令和の悪夢とでもいうべきか、緊急事態宣言

→もっと見る

PAGE TOP ↑