*

就活、エントリーシートの書き方、小技編

 

本来、エントリーシートはそうそう簡単に書けるものではありません。充実した内容が伴う必要があるからです。そしてその内容の多くは、学生時代(1~3年生時)にどれだけ豊富な経験をできたかどうかが大きく関わるものです。

ですが、もうすでにエントリーシートを書く時期になってしまい、今から経験を積むというわけにもいきません。ですから、少なくともビジネス文書として見栄えなりともよく見えるような書き方に絞って、いくつか指摘しておきます。

箇条書きの使用

文章がゴチャゴチャとならないよう、簡潔な表現にするためにできるだけ箇条書きを多用して使いましょう。箇条書きで内容が一項目づつまとまっていると、読む人にとってのストレスを少なくすることができます。

通常、「・」を使うことが一番多いと思いますが、必要があって番号を使う場合は、「1」と「①」の混在を避け種類は統一します。

「・」ごとに文字の頭が出たり入ったりしないように、左の文字列を揃えます。ひとつの「・」ごとに1文、多くて2文程度で書くとよいでしょう。読みやすい適当な大きさの文字で、手書きの場合は文字列が波打たないようにして書きます。

書くときのちょっとした留意点

書くスペースと文字列が窮屈な状態とならないように、文字列の上下左右に適当な余白を設けるようにする。それだけで、文章のスッキリ感がでます。文体としては、冒頭に結論的なことを書いてから、それに至る経緯を書くようなスタイルでいくといいでしょう。

「!」や「?」その他の記号は使いません。自己紹介など、書く内容が読む人に具体的に伝わるように、上手く数値的なことを入れて文を構成するとよいでしょう。

Webエントリーの場合は、改行が効かないので「タイトル:」、■、「・」の代わりに番号を使うなど、行の途中でも箇条書き的な内容を読み手に理解してもらえるようにする。

「。」までの1文の主語と述語の関係が途中でねじれたりしないように気をつけて、複雑になり過ぎていれば、2文に分けるなどして、文の難解さを避けるようにする。そして文章全体の文脈に整合性を持たせて、自然な流れを作るようにする。

以上、あくまでもビジネス文章としての、謙虚でさり気ない文体を保ち、アピールの無理押しはし過ぎないように気を付けましょう。そうやって、あなたも最低限の文章の体裁を整えてみてはどうでしょうか。

 

このサイトは、転職希望者や就活生、フリーターさんに役立つサイトです。
関連記事やカテゴリーからも欲しい情報をゲットしてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
スポンサーリンク


関連記事

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内定をゲットできた就活者は取りあ

記事を読む

サポステ(地域若者サポートステーション)は、あなたのピンチを救うか?

サポステ それは、厚生労働省の委託でNPO法人などが運営する就労支援システムです。厚労省は年齢

記事を読む

それは悩みすぎ??もう苦しまない就活のための思考法

<F・きりん>さん  20代後半男性 東京都 就活は苦しいという話を聞いた 私は21歳の4

記事を読む

就活家族、三浦友和父さんピンチです

このお父さん、自分がセクハラ問題で会社を退職してしまったことが、とうとう家族にバレてしまいました。

記事を読む

アルバイト経験を就活に活かそう

<ガチ記事> あなたがまだ、ごく若い世代ならば、アルバイトの経験も就活に活かしたいも のです。ア

記事を読む

全国、就活するならこんな都市

<政令指定都市について考える> 東京23区部は、確かに巨大な都市部で、日本全国の企業の本社機能

記事を読む

就活情報はどこからゲットする? 情報源は無数!

今やこれほどの情報社会ですから、「就活も情報に始まり情報に終わる」と言っても過言ではありません。

記事を読む

内定をつかむ最強の自己PR小ネタ集

全体的に日本人は自己PRは苦手のようです。たまに自分の自慢話ばかりを聞かせたがる人もいて、聞かさ

記事を読む

フリーターは人生の負け組か? 就職活動の支援はある!

あなたは、高校を卒業する段階でそれほど働くことに興味もなかったかもしれません。まだ遊

記事を読む

就活、履歴書の書き方は志望動機・自己PRが難しい

 目次 1学歴・職歴の書き方 2志望動機の書き方 3自己PRの書き方 4

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内

就活のスタートは、大学入学のその日から

大学一年のはじまりは同時に就活のはじまり! あなたは、高校時代に

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑