*

初めてのインターンシップ

スィンさん(20代前半 男性) 福島県

インターンシップって何?

大学生や就職活動をしていると、インターンシップという単語をよく聞くようになると思います。私も大学在学中に授業で初めて聞きました。

そもそもインターンシップとは、学生などが実際に企業で職場経験が出来る制度です。インターンシップを行うことで、自分が将来就いてみたい企業や職種をより深く知ることが出来るのです。

現在、大学でもインターンシップを推奨している所が多く、授業で取り扱うこともあります。私の通っていた大学もそうでした。では、実際のインターンシップはどのように行われているのかを、私の経験をお話しします。

ドキドキのインターンシップ

私は授業でインターンシップを申し込みました。私はサービス業について興味があったため、地方ににあるレジャー施設を経営している企業にインターンシップを決め、ホテル、レストラン、アミューズメント、そして清掃・販売といった部門の仕事を体験しました。

まず、ホテルではベッドメイクやお出迎え、荷物運びを行いました。
次にレストランでは主に洗い場を担当し、時々ホール作業という感じでした。
3番目のアミューズメントでは、施設場内の監視及び接客サービスを主に行いました。
清掃・販売では施設の清掃や迷子案内、お土産の販売などを行いました。

インターンシップ後・・・

無事にインターンシップが終わりました。実際に働いてみると自分のイメージとは違う部分が数多く出てくると思います。私もイメージよりとてもハードでつらかったことを覚えています。

インターンシップが終わった後、その経験を就職活動で生かすことが出来ます。私は、履歴書を書く際にインターンシップの経験から何を得られたのかを入れることで、より具体的に志望動機を書くことが出来ました。

また、面接の際にインターンシップの経験を話すことで、どういう職種なのかを理解できているアピールにもなりますし、周りのライバル達に差をつけることが出来ました。

ここでは、ホテルでのインターンシップ経験に関するものでしたが、実際には実に様々な企業がこの制度を採用しています。業種も職種も様々です。中には、公的機関で国の機関なども行っていますし、日数や内容などもいろいろです。

結局インターンシップはするべきなの?

結論を先に言うと、インターンシップはぜひ経験してみるべきだと思います。ただ単に就職活動をしているだけでは、企業や職種についてきちんと理解するのに時間がかかります。また、単に経験値を増やすという意味でもプラスです。

さらに、いざ就職してみて思っていたものと違っていたということが起こるかもしれません。しかし、インターンシップを行うことで自分が将来なりたい職業について深く知ることが出来ますし、誤った認識を改めることも出来ます。

就職後に思っていたのと違うという悲劇を少しでも防ぐことが出来るのです。インターンシップを難しいものと考えず、興味のある職種や企業を試してみる感覚で行うのもいいかもしれませんね。
転職サイト情報・エージェント情報

サイト管理人の泪みつるです>
最近は、インターンシップもますます盛んになってきました。人は10の知識よりも一つの経験のほうが強く理解できる場合が多いようです。是非、インターンシップにも挑戦されてみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

就活に役立つインターンシップ体験談

サヨさん(40代前半 女性) 宮城県 インターンシップへ申し込み 私は就活中にインターンシッ

記事を読む

第二新卒として挑戦した転職

=転職体験= 30代前半 男性Aさん 「結婚」によって気持ちが転職に傾き始めました 私は以

記事を読む

就活生は企業訪問をしろ!!【就活裏話】

 就活生はOB・OG訪問をしろ! F・Rさん 20代前半 東京都の場合 就職活動には色々なツ

記事を読む

35才からの転職サイトでの就活体験

  (E.スズキさんの転職体験) 私は39才男性です。妻と息子が2人います。 私

記事を読む

入社1年未満で退職し、早速始めた転職活動

=転職体験= 30代前半 女性(東京) 心が限界を感じて転職を決めました 私は以前、物流会社

記事を読む

インターンシップの活用方法4点

  オズミさん(20代後半 男性) 埼玉県 アピールの場としてのインターンシップ インターンシ

記事を読む

自分が知らない業界におけるインターンシップ体験談

大阪府 20代前半男性 ケイタさんの場合 学内セミナーの重要性 私が通っていた大学では例年1

記事を読む

パワハラと転職

 =転職体験= 30代前半 女性   私が転職を決めた理由 私は4年制の大学を卒業後

記事を読む

それは悩みすぎ??もう苦しまない就活のための思考法

<F・きりん>さん  20代後半男性 東京都 就活は苦しいという話を聞いた 私は21歳の4

記事を読む

公的機関に転職が決まりました。就活してよかった!

転職を決めたきっかけ 30代、主婦です。以前は結婚前に勤めていた金融機関にパートとして雇用

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「就職氷河期世代」を集中支援、政府の新しい方針は功を奏するのか?

このところ政府は、骨太方針のポイントの一つに「就職氷河期世代」を集

映画「誰がために憲法はある」を見てみたい

  ある新聞の第2面に、映画「誰がために憲法はある」を監督

2019.4月 今年も大学生に人気の企業ランキングが発表されたが…

就活情報会社マイナビの調べですが、今年も世間に名の売れたおなじみの

「経済ゼロ成長」だった平成、そして来たるべき令和の時代に若い君はどう生きるのか?

この数年間というもの、政権はいつも景気好調をアピールしてきました。

就活者は、「定年退職」をどう考えるのか?  「ゴール前 伸びる定年 老い越せない」の川柳に笑えないリアルさがある

■今、就活者のあなた!「定年制」というものについてどう思いますか?

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑