*

いろいろな業界で、それぞれの業務に関わる清掃スキルを問われることが多い

==このサイトは、転職希望者や就活者に役立つ情報提供を行うサイトです==

ホテル・宿泊業界や、車の販売業、マンション監理業、飲食業界 等々、多くの業界で独特な清掃業務に関するスキルを問われることがあります。

当然、車の清掃とマンションの清掃では使う道具も違いますしやり方も違います。ホテルの部屋の清掃の場合もまた然りです。また、外注に出すものあれば、日常的に自前で行うこともあります。

例えば、マンションであれば建物の外の駐車場などアスファルト部分ではナイロンほうきを使い、建物内のロビーやピロティーでは自在ほうきとモップの両方を使います。そして各階のフロアーや階段部分では普通のほうきを使うのです。(建物内ではナイロンほうきは使いません。)

自在ほうきなど、日頃馴染みのない道具で、しかも薄暗いロビーなどをどのように清掃するかには、それなりの基本的なスキルがあって、未経験者には訓練をしないと分からないコツやポイントがあるものです。

車の清掃

車の清掃では、タイヤやドアの接続部分などな汚れを落とすために特別な液を使います。それは通常の家庭の自家用車を清掃するときには使わないのもです。

また、大・中・小の大きさの違うブラシを部所によって使い分けて効果的に使用し、特に複雑なエンジンルームなどはある程度の熟達が必要となります。

その後、洗車→拭き上げ→床の掃除機かけ→窓ガラスの拭き上げ→内装の拭き上げ→タイヤワックス→ボディワックスへと作業が進んでいくのですが、その一つ一つの作業にマニュアル化されたコツがあります。

たかが清掃、されど清掃

たいていの場合、清掃は自己流でも不可能ではありません。事実、自宅内の掃除はだれでもやっていることですから。

しかし、やっかいなことにはそれぞれの業種でそれぞれ異なった道具を使い、それぞれ異なった方法で行うことの重要さは、実は時間的な早さと、結果の正確さを求められる場合がほとんどだからです。

そうなると、早くしようとすると雑な作業になり、正確にしようとすると時間がかかり過ぎるという矛盾が起こります。この早く正確にという二つの課題を両立させるために、マニュアル化された手法とその熟達が必要となるのです。

どんな職場でも清掃は必須

あなたが、どのような職種の仕事に就いたとしても、そこそこの流儀に沿った清掃の作業というものが付きまとうものです。はやく、その流儀になれ熟達することで、そこそこの仕事に関するストレスの相当な割合で職場でのストレスを軽減できることはまちがいないことでしょう。

たいていの場合、自己流は通用しない世界です。まさに「たかが清掃、されど清掃」なのです。

関連記事

裁量労働制拡大の問題点とは?

国会審議でも、「裁量労働制の適用拡大法案」に関する問題点が噴出して、大モメにモメていますが、あら

記事を読む

某S市のシルバー人材センター、説明会に行ってみた件

O・T氏(シルバーさん)からの報告 60歳を超えてしまった我が身を恨めしく思いながらも、背に腹

記事を読む

過労死!「NHKよ。お前もか!」時間外労働159の過酷さ!

あのNHKで、過去?に過労死が起こっていたという事実に愕然とした。新聞によると、2013年7月に

記事を読む

あなたの収入、それで毎月生きていけますか?

標準生計費とは 総務省の算出した標準生計費では、18歳~24歳の単身勤労者世帯について「全国消

記事を読む

「就職氷河期世代」を集中支援、政府の新しい方針は功を奏するのか?

このところ政府は、骨太方針のポイントの一つに「就職氷河期世代」を集中支援するということを盛り込ん

記事を読む

「採用に追い風、人出不足バブル期並み」とは言うけれど

  今春大学を卒業した人の就職率(希望者に対しての)は、4月1日時点で97.6%とな

記事を読む

私たちはこんな国に生きている

  最近の国会の茶番劇をみていて、もう笑うしかないのはわたしだけでしょうか。「忖度」

記事を読む

就活者は、「定年退職」をどう考えるのか?  「ゴール前 伸びる定年 老い越せない」の川柳に笑えないリアルさがある

■今、就活者のあなた!「定年制」というものについてどう思いますか? もともと、日本企業や日本社

記事を読む

大手テレビ局は、学閥で採用か?

テレビという媒体を通して、人前で華やかに見える仕事のアナウンサーですが、採用にあたってはどんな状

記事を読む

経団連会長のお騒がせ発言がまた話題になっている

「大学は学生にしっかり勉強させろ」発言の是非 経団連中西会長が「日本の大学生が外国の学生に比べ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「就職氷河期世代」を集中支援、政府の新しい方針は功を奏するのか?

このところ政府は、骨太方針のポイントの一つに「就職氷河期世代」を集

映画「誰がために憲法はある」を見てみたい

  ある新聞の第2面に、映画「誰がために憲法はある」を監督

2019.4月 今年も大学生に人気の企業ランキングが発表されたが…

就活情報会社マイナビの調べですが、今年も世間に名の売れたおなじみの

「経済ゼロ成長」だった平成、そして来たるべき令和の時代に若い君はどう生きるのか?

この数年間というもの、政権はいつも景気好調をアピールしてきました。

就活者は、「定年退職」をどう考えるのか?  「ゴール前 伸びる定年 老い越せない」の川柳に笑えないリアルさがある

■今、就活者のあなた!「定年制」というものについてどう思いますか?

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑