*

転職ナビはどれほど便利か?

 <目 次>

・職種別求人数
・都道府県別求人数
・その他のサービス
・関連情報

 

「転職ナビ」と言う求人サイトがあります。全国対応の求人サイトのようです。職種についても幅広く多くの分野・職種をカバーしているようです。少し覗いてみました。業種によって、あるいは都道府県によって、求人数に多い、少ないはありますがまずまずの案件を抱えているようです。

<2017年12月22日現在での求人データ数は以下の通りでした。>
かなりの数に感じられます。ですが、あなたの住む地域と上手くマッチングしてこその就活なので、結果は運しだいかも知れません。また、あなたの望む業種や職種に関しての求人が多数あって比較ができるような状態であればいいですが、あたってみないと何とも言えませんね。
トータル数:11,040件

□職種別求人数

           職     種     求人数
営業系 2,209件
技術系(IT・通信) 1,878件
事務・経営管理系 932件
クリエイティブ系 773件
企画・マーケ・経営企画系 408件
専門職(コンサル・金融・不動産など) 385件
飲食・フード系 1,324件
販売・サービス系 1,178件
技術系(電気電子・機械・半導体) 842件
技術(医薬・食品・素材) 99件
建築・土木系 1,455件
製造・設備・運輸系 587件
ビューティー系 259件
医療・福祉・保育系 1,323件
その他(公務員・講師・インストラクターなど) 362件

□都道府県別求人数

大都市圏や、人口の多い県に求人数が多いのはまあ通常のことと考えられますが、いろいろな職種をトータルしての合計ですから、利用者にとって十分な数なのかは微妙でしょうか。特に特定の職種に絞って仕事を探す人にとっては厳しいかもしれません。

北海道  77件 青森県 158件 岩手県 193件 宮城県 217件
秋田県 144件 山形県 181件 福島県 243件 東京都 4,325件
神奈川県 1,359件 埼玉県 966件 千葉県 829件 茨城県 388件
栃木県  83件 群馬県 322件 山梨県 220件 新潟県 291件
長野県 346件 富山県 242件 石川県 283件 福井県 174件
愛知県 1528件 岐阜県 395件 静岡県 581件 三重県 410件
大阪府 1364件 兵庫県 672件 京都府 493件 滋賀県 290件
奈良県 230件 和歌山県 150件 鳥取県 123件 島根県 122件
岡山県 342件 広島県 541件 山口県 207件 徳島県 123件
香川県 226件 愛媛県 226件 高知県 117件 福岡県 495件
佐賀県 158件 長崎県 191件 熊本県 295件 大分県 212件
宮崎県 175件 鹿児島県 208件 沖縄県 178件  

□その他のサービス

・転職ナコウド(転職サポートサービス)
・スカウト(企業から応募して欲しいというオファーが届くシステム)

□関連情報

転職サイト・転職エージェントは他にもあります。(← 詳しい情報はコチラから)

スポンサードリンク

関連記事

2~3月、転職フェア情報を緊急リサーチ

いろいろな転職サイトやエージェントが各地で転職フェアを開催しています。2月~3月に行われる、そんな情

記事を読む

転職サイトと転職エージェントの違いは

転職サイトと転職エージェントはどう違うのでしょうか? この二つは似て非なるものです。とても平

記事を読む

リクナビNEXTで転職を目指すも、その評価は…

Aさん  40代男性 埼玉県 自分の希望職種 私の場合、もともと編集や文章を書く仕事に従事し

記事を読む

転職支援サービスのいろいろ、転職サイトやエージェント

転職を支援するサービスはいろいろあります。ハローワークも、転職サイトも転職エージエントも転職情報誌も

記事を読む

転職でリクナビNEXTを使ってみて思ったこと

 Mさん  30代前半男性 長野県 転職をしようと思ったらまずここへ 自分は半年く

記事を読む

就活者は「転職会議」で気になる企業の評判を見てみるといい!

「転職会議」とはどんなものか 転職をしたいとか、就活中の人にとってみれば、気になる企業の評判や

記事を読む

リクナビNEXTを利用した率直な感想と評価

 makoto.kさん 30代前半男性 宮城 書類関係のアドバイスは適格 転職活動するにあ

記事を読む

福岡での仕事探しなら、お仕事プラザ(民間職業紹介所)

  業界初の民間職業相談所 今どきは好景気だからなのですが、人手不足の企業や店がた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「就職氷河期世代」を集中支援、政府の新しい方針は功を奏するのか?

このところ政府は、骨太方針のポイントの一つに「就職氷河期世代」を集

映画「誰がために憲法はある」を見てみたい

  ある新聞の第2面に、映画「誰がために憲法はある」を監督

2019.4月 今年も大学生に人気の企業ランキングが発表されたが…

就活情報会社マイナビの調べですが、今年も世間に名の売れたおなじみの

「経済ゼロ成長」だった平成、そして来たるべき令和の時代に若い君はどう生きるのか?

この数年間というもの、政権はいつも景気好調をアピールしてきました。

就活者は、「定年退職」をどう考えるのか?  「ゴール前 伸びる定年 老い越せない」の川柳に笑えないリアルさがある

■今、就活者のあなた!「定年制」というものについてどう思いますか?

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑