*

ブラック企業に就職しないためには、事前に会社の特徴を見極める

転職サイト:

日本人は「優しい国民?」という海外からの好意的な評価がある一方で、なぜ企業活動にはこうもブラックな側面やグレーな状況が付きまとうものなのでしょうか? それは、日本の企業の多くが、かつてのエコノミックアニマルと揶揄された時代の悪癖を今もって引きずっているからなのでしょうか?

ブラックかグレーかホワイトか

世にブラック企業は多いものです。それよりも少しましなグレーな企業もあります。毎年、全国何処かの企業で、犠牲者が出て自死(自殺者)が出ています。多くは遺族が会社を相手に裁判を起こし、勝訴している場合も多いようです。

それらの場合、圧倒的に時間外の勤務が半端なく多すぎて、身体的に心的に徐々に追い詰められていくケースがほとんどです。もともと法定労働時間は1日8時間、週40時間という基準の法律があるにもかかわらず、こういった問題が後を絶ちません。

 この法廷労働時間を超えて、就業する(会社側からみれば就業させる)場合は、これも法的措置として労働者側と36協定を結び届け出をしなければならないとあります。そして、その場合でも残業無制限オッケーというわけではなく、上限の基準時間が決められています。

もちろん時間外勤務や法定休日における勤務は時間給割増となっています。これらを遵守して、労使が折り合っていく限りにおいては、甚だしいブラック状態は避けられると思うのですが、労働者も賢くなって法律を武器にしながら交渉していくべきでしょうね。

他にもいろいろなことがある

ブラック企業でよく言われることは、パワハラやセクハラ、社員に対する暴言、無理な仕事の押し付け、仕事のやり方を丁寧に教えずに無能呼ばわりするなど、他にも様々あるようです。

 社訓が精神論ばかりで、合理的ではなくそもそも労基法を無視している場合もあります。若い社員が自殺して、厚労省が査察に入った電通という有名会社の社員手帳の文言のすさまじさがテレビでも話題になりました。

こういった、会社の内部事情はほとんど入社してみなければ分からないというのが現状です。だからこそ転職サイトエージェントのもつ情報を使い倒すというのが、一番いいような気がします。うがった見方かも知れませんがハローワークでは、あまり詳しい企業情報は掴めていない場合が多いようです。

 

ブラック企業大賞

数年前から、「ブラック企業大賞」という甚だ不名誉な発表が行われています。社員の自殺者を出して、労働基準監督よの査察が入ったり、裁判で訴えられたリしている、超ブラックな企業ばかりです。

因みに2014年は、庄や、JR西日本、ヤマダ電機、A-1ピクチャーズ(アニメ制作)、タマホーム、東京都議会、株式会社リコー、(株)秋田書店(少年チャンピョンの出版)、等がノミネートされています。

2015年は、セブンイレブンジャパン、暁産業(株)、ABCマート、(株)フジオフードシステム、明光義塾、引越社関東(アリさんマークのCMで有名)がノミネートされています。

それらの結果、第1回目大賞が「東京電力」、第2回目大賞が「ワタミ」、第3回大賞が「ヤマダ電機」となっているそうです。

ホワイト企業大賞

ホワイト企業大賞なるものも存在している。企画委員会が先行するもので、第1回目が「未来工業株式会社」と「ネッツトヨタ南国株式会社」が選ばれ、第2回目は「石坂産業株式会社」と「ヨリタ歯科クリニック」が選ばれている。

それらに共通しているのは、本来の人間力に信頼を寄せて、ノルマや長時間労働などは負荷していない。社員から広くアイデアを募集したり、ユニークな経営をしているところも多いようです。

一般的に見て、ブラック企業よりもホワイト企業のほうが業績が良く、人のやる気に任せた方が伸びる会社として成長しているようであります。特に、スゴイと思えるのは、未来工業という会社の体制は素晴らしいシステムとして確立しているようでした。

その規模は千人よりやや多い社員数で、すべて正社員とあります。岐阜県の会社で、興味のある方は、一度検索されてみることをお奨めします。

 

世の中にはゴマンと職場はあります

ここで紹介したブラック企業の他にもたくさんブラックな職場はあるでしょうし、逆にホワイトな職場もたくさんあることでしょう。あなたが就職や転職をする場合、一つ一つを的確に見極めて選択しなければなりません。

そのためには、まず情報を駆使して収集すること。労基法などに関する基本的な知識を持ち、少しでも有利で的確な雇用契約を結ぶようにすること。面接時の口頭での話の確認だけではなく、できるだけ明文化した契約を結ぶようにしてください。

また、例えばアルバイトやパート労働であっても、労働時間が多い場合は厚生年金や健康保険など義務として社会保険の対象になることなども知識として覚えておくとよいでしょう。

 

雇用契約書のひな型はネットから書式をダウンロードできる

雇用契約書、就業規則、賃金規則、業務委託契約書など様々な契約のひな型は、ネットでダンロードすれば、採用時や採用後に大いに役に立ちます。是非活用してみて下さい。

これらの雇用条件などは、採用前の段階である面接時には細かく詰めることはできません。せいぜいそれとなく尋ねるくらいでしょうか。ですから、そういった情報や交渉事については、これこそ転職サイトを大いに活用すべきだと考えます。

サイトにより希望に合わない会社を強引に押し付けるような所には、曖昧な返答をせずにはっきりダメ出しをして、より、親身にあなたの希望を聞いてくれて、あなたのために動いてくれる転職サイトを選びましょう。

詳しい転職情報サイト・エージェントはコチラから

<サイト管理人の泪みつるです>

あなたの人生の相当に大きな部分が決まりかねないことですから、是非あなたの検討と幸運をお祈りします。めでたく仕事に就けた場合には、職場の労働条件に不満があれば、交渉してみるべきです。そのままにしておくとそのままイヤな状況が続くでしょうが、法的にあなたに正当な理がある限り、改善される可能性は大きいはずですから。
このサイトは、転職希望者や就活生、フリーターさんに役立つサイトです。
関連記事やカテゴリーからも欲しい情報をゲットしてください。


 
スポンサーリンク

関連記事

「ブラック企業大賞」(2013~2017)歴代

転職サイト:  【目次】  1.前置き  2.あなたの職場実態を見直

記事を読む

ブラックバイトユニオンについて調べてみる

コンビニバイトのノルマとは 今回は、テレビでも話題になっていたことについての記事です。

記事を読む

ブラックバイトに御用心!その事例を収集してみよう。

1.はじめに 季節によっては学生のアルバイトが増えたりします。学生ですから初めての経験というこ

記事を読む

就活者は「転職会議」で気になる企業の評判を見てみるといい!

「転職会議」とはどんなものか 転職をしたいとか、就活中の人にとってみれば、気になる企業の評判や

記事を読む

ブラック企業?!〇川VSク〇ネコ〇マトの宅配業界

    宅配業界の過酷さ 以前から、宅配業界に勤めると、とんでもない過

記事を読む

ブラック企業:衝撃の給与明細

==このサイトは、転職希望者や就活者に情報提供を行うサイトです== 差引支給額 「ー1,00

記事を読む

ブラック企業「電通事件」和解へ

転職サイト: 2017年、1月21日の新聞紙面では、電通と高橋まつりさんの遺族の間に和

記事を読む

公的ブラック偏差値No.1!中学教諭は、約6割が過労死ラインという事実

転職サイト: 平均数値 週当たり勤務時間   1日当たり授業時間   1日の

記事を読む

「三菱電機 裁量制で労災」大きな新聞報道に衝撃!

あの三菱にして 最近、政府が規制を緩和したばかりの「裁量労働制」。ところが、国会審議の中でも心

記事を読む

ブラック企業大賞ノミネート(2016)ブラック度偏差値も

転職サイト: 今日、ブラック企業と目されるものが毎年話題に上るようになり、一般の注目を集めるように

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

イノベーションと企業(組織)のフラット構造の関係性

最近、「GAFA」ということが浸透しつつある。Google、App

カルロス・ゴーン氏逮捕で日産自動車が大変なことになっているが、、、

  有価証券報告書への収入の記載漏れ? 各種・各方面からのニュ

内定後の「入社誓約書」という憂鬱!?

それはそれは大変だったあなたの就職活動。その結果、なんとか無事に内

退職したい人のための「退職代行サービス」利用が増えている

会社の上司との関係が上手くいかない、パワハラの悩みをだれにも相談で

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑