*

企業研究:コンビニ戦争と採用情報

コンビニ業界は競争を極め、熾烈な戦いを繰り広げている。店舗数にも若干の変化が起こっているる。2017年現在では以下のような状況のようである。(日々店舗数は変化しています)

セブンイレブン   19,295店舗
ファミリーマート    18,152店舗
ローソン        12,252店舗
ミニストップ      2,237店舗
デイリーヤマザキ       1,449店舗
セイコーマート    1,176店舗
ローソン100     797店舗

最大手のセブンイレブンの地位は揺らいでいないが、3番手だったファミリーマートがここ数年で、エーエム・ビーエムジャパン、ココストア、サークルKサンクス(6,300店舗)を取り込み、2番手に躍り出たことは大きな変化だった。そうして、セブンの後ろ姿を捉える位置に着けたことは言えそうだが、平均日額売上の点ではまだ開きが大きいとも言われている。

日販(平均日額売上)

セブンイレブン  664,000円
ファミリーマート 525,000円
ローソン     546,000円

セブンと2位、3位とでは、10万円以上の開きがある。ということは、月にして300万円、年にして3,600万円以上の違いとなるわけで、それはかなり「大きい差」と言える状況にある。

働く場としてのコンビニとは

私たちにとって今や身近な存在であるコンビニ、そこで知人や友人が働いているなど、仕事面でも身近である。ところが、地元求人誌などを見てみると、意外にもその待遇や条件はいいようには見えない。

募集内容例を少し覗いて見みました。

【東京】

ファミマ、スタッフ募集 : 月給20万3,000円<年収例>346万円
セブンイレブン店長候補 : 月給22万円(基本給18万円+役職手当)、残業代別途支給
コンビニエンススタッフ(店長候補)、正社員募集! : ⑴月給29万円以上 ⑵月給21万円以上

【神奈川】

セブンイレブン接客・副店長候補募集 : 月給22万円~30万円、スタート月、22万円+残業手当+住宅手当
ローソン店長候補募集 : 月給22万円~30万円 

【地方の場合】

(博多)ローソンのクルーを育てるトレーナー : 月給18万円以上(30時間の超過勤務手当3万円を含む)
(熊本市)セブンイレブン : 月給17万円(20時間分の残業代込)

給与レベルは決して高くない

これらの求人例を見ての事実として

・東京・神奈川の関東地域でもそれほど給与は高くないように思えるのは私だけでしょうか。

・地方に至っては中央との格差が大きくて、さらに低い給与水準である上に、一定時間数の残業代が給与に込みとなっているなど最悪の場合もあります。

・また、よく求人を見かけるアルバイトの条件に至っては、最低賃金に限りなく近い給与が提示されていることが多いです。深夜の時間帯に少し良くなる程度で、全体的にコンビニバイトは、最悪の条件のように思えるのだが、それでもなぜ、人が働きにやってくるのかが不思議である。

しごとの内容が、非常に楽であるとは考えにくいことです。正社員レベルでの仕事内容は、販売、清掃、商品管理、売り場作り、スタッフマネジメント等、店舗経営全般にわたるもので、むしろ他の販売業務よりも過酷ですらあります。

コンビニの売上高は、平均を見る限りけして悪くないように思います。ということは、会社の方へ利益がたくさん取られてしまい、従業員の給与にまで十分に回らないのでしょうか?(疑問)

雇われ店長も、アルバイトも、全員で組合を作り賃上げ交渉をやるしかないのでしょうか。そんな道を国の労働行政として支援していくべきでしょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
このサイトは、転職希望者や就活生、フリーターさんに役立つサイトです。
関連記事やカテゴリーからも欲しい情報をゲットしてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スポンサーリンク

関連記事

企業研究 …「未来工業株式会社」を掘ってみる

  今回の「企業研究」は、第1回ホワイト企業大賞受賞で有名になった「未来工業株式会社

記事を読む

企業は国を越えていけ!:「働き方改革」ができない会社は遅かれ早かれ淘汰される!

<相次ぐ大企業の不祥事> あの大企業の東芝が、ここ数年来大きく揺れている。会社の存亡にも関わり

記事を読む

スタバでのバイトが超人気! しかも、就活うけがメチャいいと言うその理由とは?

たかがバイト、されどバイト アンレポートの2017年総括では、学生に人気のアルバイトランキング

記事を読む

企業研究:軽自動車業界の闘いは熾烈!

軽自動車は、国内8社ほどのメーカーが販売していますが、実質自社で製造しているのはダ〇ハ〇工業株式

記事を読む

イノベーションと企業(組織)のフラット構造の関係性

最近、「GAFA」ということが浸透しつつある。Google、Apple、FaceBook、Ama

記事を読む

企業研究、こんな企業は避けたい4つのポイント

   【目次】  1.財務体質を見る   ①売上高利益率

記事を読む

企業研究:「小〇製薬」のユニークな商品開発が面白い

==このサイトは、転職希望者や就活者への情報提供を目指しています== 小〇製薬と言えば、私も

記事を読む

企業研究:半端ない働き方改革を実現している会社はあるのか?

サイボウズ株式会社の挑戦 「100人いたら100通りの働き方があっていい」という多様性を尊重す

記事を読む

日本の家電メーカーは今?

  日本の家庭電器商品は優秀です。世界的にも有名でかつては海外進出も盛んでした。ところが近年はビッ

記事を読む

企業研究の味方!「就活AWARD」は最強か?

これまで、私は「企業研究」のカテゴリーに於いては、例えば就活四季報の活用や転職会議における企業の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「就職氷河期世代」を集中支援、政府の新しい方針は功を奏するのか?

このところ政府は、骨太方針のポイントの一つに「就職氷河期世代」を集

映画「誰がために憲法はある」を見てみたい

  ある新聞の第2面に、映画「誰がために憲法はある」を監督

2019.4月 今年も大学生に人気の企業ランキングが発表されたが…

就活情報会社マイナビの調べですが、今年も世間に名の売れたおなじみの

「経済ゼロ成長」だった平成、そして来たるべき令和の時代に若い君はどう生きるのか?

この数年間というもの、政権はいつも景気好調をアピールしてきました。

就活者は、「定年退職」をどう考えるのか?  「ゴール前 伸びる定年 老い越せない」の川柳に笑えないリアルさがある

■今、就活者のあなた!「定年制」というものについてどう思いますか?

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑