*

企業研究:「〇芝」と「〇ャ〇プ」、明暗くっきり!

〇芝の終焉

新聞等マスコミ報道によると、大きい見出しで、「〇芝東証2部に降格」とあります。経営再建中の〇芝は、17年3月期の有価証券報告書の提出ができない状況にあり、2分への降格が決まったようです。

半導体部門の売却で窮状を乗り切ろうとしているようですが、どれほど上手くいくものやらといったところです。もともとアメリカの原子力企業を高額で回収したのが、転落の始まりでした。未来のない今や斜陽産業の原発会社などを購入なんて、どうして株主は反対しなかったのでしょうか。

「債務超過5800億円超」とは、前途多難でありますな。原発産業なんて、ほんとに馬鹿な買い物さえしなかったなら、こんなことにはならなかったと思うとあきれて反吐がでますね。

シャープの回復

〇芝の状況とは対照的に、このところ危機を抜け出しつつあるのが「〇ャープ」です。〇ャープは2015年に大きな赤字を計上し経営危機に陥りました。そこで2016年から台湾の企業「鴻海」の支援を受け、その資金投入による経営再建を図ってきました。すると2016年にはすでに黒字への回復を果たしているようです。

原発に手を出したばかりに立ち直れない〇芝、原発などには手を染めなかった〇ャープ、その明暗はくっきり分かれましたね。

〇菱自動車、前途多難?

先だっての株主総会では、出席の株主から燃費不正問題で責任を問われていた益子社長は、社長続投に批判を浴びていました。続投は会長のカルロス・ゴーン氏の要請によるものと弁明をしていましたが、そんなことがいつまで通用するのか疑問です。

〇菱自動車はただでさえ販売不振に陥っていると考えられますから、不正問題の責任をとって退任するのが筋だと思います。それなくして、業績の回復もあり得ないような気がするのですが。責任は常にトップの座にある人間がとるべきです。

前途多難だと思いますが、見守って(いや、監視して)いきましょうか。

違法残業の「〇通」、略式起訴へ

広告代理店の最大手である「〇通」(東京)が、東京地検によって近く略式起訴されるという見通しのようです。罪状は、労働基準法違反罪といいうものですが、社長他幹部は刑事責任を問われ起訴猶予となる見通しとのことですから、手ぬるいと言えば手ぬるいですね。

やはり、資本家優遇の現政権下ではそんなものでしょうか。それでは、〇通自体が徹底的な反省もしないまま、再び社員への過酷な労働を強制するということを繰り返すのではないでしょうか。尊い人命が労働の過酷さで亡くなったというのに、経験が活かされないことになるでしょう。

そんなことでは、亡くなられた高橋まつりさんが浮かばれないですよね。結局我々庶民、国民、有権者が監視して、批判を繰り返し、正していくしかないのでしょうね。これから就活を目指すみなさん!くれぐれも不正の多いブラックな企業には就職されないようにしてください。

 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
このサイトは、転職希望者や就活生、フリーターさんに役立つサイトです。
関連記事やカテゴリーからも欲しい情報をゲットしてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
スポンサーリンク

関連記事

就活企業研究・・・「ホンダ技研」の場合

自動車メーカーとしては「トヨタ自動車」があまりにも有名なので、ここでは2番手のホンダに

記事を読む

就活企業研究・・・「一条工務店」

  住宅メーカーには、大手、中小、小規模な会社など、さまざまに入り乱れて凌ぎ

記事を読む

企業研究・・・「電通」を斬る!

  「電通」と言えば、もうあなたもご存知でしょうか。大手の広告代理店でありな

記事を読む

就活企業研究・・・「◎芝は生き残れるか?」

  今、あの巨大産業の「◎芝」が大きく揺れている 年間売上高、連結で5兆6,000

記事を読む

非正規労働者の待遇改善は本当に進むのか?

ここにきて、新聞紙上には「正社員と格差一部違法」とか「非正規待遇改善追い風」などの見出しが踊って

記事を読む

企業研究・・・キリン対アサヒのビール戦争

  5月ともなると暑い日が増え、ビールが恋しくなる季節に突入します。行楽地の

記事を読む

外資系企業「コ〇トコ」について考える

  テレビで池上彰氏が言うには、アメリカでは履歴書に性別・年齢を記入させ、写真を貼ら

記事を読む

就活者は「転職会議」で気になる企業の評判を見てみるといい!

「転職会議」とはどんなものか 転職をしたいとか、就活中の人にとってみれば、気になる企業の評判や

記事を読む

イノベーションと企業(組織)のフラット構造の関係性

最近、「GAFA」ということが浸透しつつある。Google、Apple、FaceBook、Ama

記事を読む

就活なら「就職四季報」が必携!

特に新卒の就活生にとって強力な味方になるのが東洋経済新報社の就職四季報ですね。ですが、これにもい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コロナ解雇! コロナ休業! 生活保護申請拒否! 労働者の三重苦はどうなる?

このところの4か月あまりは令和の悪夢とでもいうべきか、緊急事態宣言

コロナ騒ぎの影響は労働者にどんな影を落とすのか?

2020年2月末現在、1月以降コロナウィルス騒ぎは益々過熱し、拡大

「ノーサイド 笛が鳴らない 我が職場」 今年もサラリーマン川柳から目が離せない

今年もサラリーマン川柳の主な入選作品が発表された。いずれも良くできた秀

コロナ騒ぎと社会情勢! その影響で労働者はどうなるのか?

2020年2月末現在、1月以降コロナウィルス騒ぎは益々過熱し、拡大の一

「お仕事ドラマの女王?」って知ってますか? それは吉高由里子ちゃんのことらしい??

「正義の味方」、「私定時で帰ります」、「知らなくていいこと」と三つ

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑