*

転職目指すなら、取りあえず最低限の面接マナーを早わかりで!

あなたがもし、1週間後に転職のための面接を受けることになったとします。もう、すでにファイナルカウントダウンは始まっていて、あなたにはそう多くの対策の時間は残されていません。しかし、せっかくのチャンスなのですから、できるだけのいいパフォーマンスだけは見せたいものです。そう考えるのは自然なことです。

そこで、緊急に押さえておきたい各場面ごとの最低限のポイントをまとめてみました。是非参考にしてもらえると嬉しく思います。

 面接の場面別対処法!

<面接室に入る時>
①2回ノックする。(どうぞの声を聴いてドアを開ける)
②面接室に入って、ドアの方に向き直って閉める。(大きな音をたてないようにしながら)
③ドアの前で一礼

<面接官の方へ行く>
①用意された椅子の横に立つ。
②着席は、促されてから。
③座ったら背もたれに寄りかからない。

<自己紹介を求められたら>
①名前をフルネームで告げる。
②まず、お礼の言葉を述べる。
③経歴は、ごくごく簡潔に伝える。

<多く成される質問例>
〇「前職を辞められた理由はなんですか?」
・前職で務めた会社の悪口ではなく、そこで身に着けたスキルを活かして、さらなるキャリアアップをしたいがために、今回の面接を受けていること(こんな方向がベター)
「当社では、どのような活躍ができるとお考えですか?」
・即戦力であることをアピールする
「因みにパソコンは、どの程度できますか?」
・ワード・エクセル・パワポ・弥生会計などの会計ソフト(種類多数)
「何か、質問などはありますか?」(逆質問)
・事前に質問は用意しておくほうが望ましい。何も質問しないよりはまし。

<一通りの面接が終わって、席を立つ際>
①まず、感謝の弁を述べる。
※例えば「本日は、貴重な時間を取っていただき、ありがとうございました。」など
②出ていく際に、ドアの前で面接官の方へ向き直って一礼する。
③ドアを開けて外に出たら、ドアを閉める前にお辞儀をする。
④ドアを閉める。

<できれば事前にしておくこと>
〇声に出して反復練習。
〇模擬面接の体験的練習(人の協力が受けれるのなら、頼んだ方がよい)
〇前日の夜は早く寝ること。

<心構えのポイント>
〇面接会場には、余裕を持って指定された時間の30分前には到着を。
〇「完璧である必要はない」と自分に言い聞かせる。
〇ハキハキとした発音で受け答えを。
〇本番までの過度な緊張は必要ないが、受付の人や面接室までの案内者との会話にも気を付ける。

転職サイト情報・エージェント情報

<サイト管理人の泪みつるです>
きっと、明るい明日を信じて一歩前へ力強く踏み出しましょう。応援します。
最後はカラ元気でもなんでもいいです、自分を信じて面接に臨みましょう。

関連記事

【今どきの面接】プレゼン面接への準備をしよう

  プレゼンとは 大きな意味では、掲示物やフリップ、実物モデルなどを使いながら、何

記事を読む

【就活】集団面接での「グループワーク」対策

  面接手法の多様化 グル-プワークトレーニングという分野がありますが、このトレー

記事を読む

【面接対策】予想される質問例から逆質問まで対応しよう

      目  次  ・前置き  ・求人企業の仕事内容に関連する質問

記事を読む

就職面接での「定番質問」予測、あるある集

通常は、面接場面における質問など予測もつかないことの方が多いと思います。しかし、これまでのいろい

記事を読む

内定をつかむ最強の自己PR小ネタ集

全体的に日本人は自己PRは苦手のようです。たまに自分の自慢話ばかりを聞かせたがる人もいて、聞かさ

記事を読む

面接でよく出る質問例とその対策

面接では、様々な質問がやってきます。中には予想も想像もできない質問もあるかもしれません。今回は、

記事を読む

市役所採用面接だからこそある特有質問

この写真は耐震補強の施されたある市役所の庁舎ですが、市役所は、住民と多くの場面で直接対面しての接

記事を読む

面接で緊張をほぐす方法

応募した会社との面接というイベントは、もしかするとあなたのその後の人生を大きく左右する結果となる

記事を読む

新卒者に面接官が仕掛ける質問の罠とは?圧迫面接など…

 <目次> 1面接官はプロ 2追及面接 3圧迫面接 4逆質問面接

記事を読む

集団面接(グループ面接)とグループディスカッションは全く別物です

  就活における面接にはいろいろなパターンがありますが、ここでは、集団面接(グループ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内

就活のスタートは、大学入学のその日から

大学一年のはじまりは同時に就活のはじまり! あなたは、高校時代に

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑