*

初めての就活を成功させるための就活裏話

 バスケマンさん 20代後半 東京都

エントリー数を最大化

毎年行われている新卒の就活というのは、おおよそ同じ時期に一斉に就活生が就職情報サイトのリクナビ・マイナビといったサイトに登録をして企業にエントリーをしていきます。そのために、私は大手企業から中小企業まで気になった企業は絞らずにどんどんエントリーをしました。

理由は、色々な企業の説明会に参加したいと思っていたので、まずはエントリーしないと始まらないからです。

この会社は自分には合わないかなとか、人気そうだなとかそういった先入観は捨ててエントリーすることから全てが始まるので、まずはエントリーして行くことが大切です。優秀な学生のみがエントリーできるような優遇される機会のあるので、サイト内をしっかりチェックしていくべきです。

インターンにも積極的に参加

最近の就職活動では、インターンを積極的に活用している企業と学生が増えています。インターンとは、就活生が職業体験をしてその会社で意思があれば就職試験に進み、その後の就職活動に繋げて行く内容となっています。

企業がインターンを活発に取り入れている裏の事情としては、優秀な学生を早いうちに囲い込むために行なっていることが多いためです。近年では大企業だけではなく、中小企業にもインターンを取り入れている企業が増えてるので、学生も選択の幅が増えてきています。

このインターンに参加すると他の学生よりも一歩リードすることができます。

面接は準備が命

数々の企業にエントリーをして、そこから書類選考に進み、書類選考に通過をするといよいよ面接に入ります。面接では、決まった質問をされたり、企業独自の質問や、プレゼンテーションなどの課題発表をするような企業もあります。

よって、最低限聞かれるであろう質問には答えられるように準備はしておく必要があります。自分は話すのが得意だから大丈夫。そう思っても油断は禁物であり面接を舐めてはいけません。

その最低限のポイントとして、志望動機・自己PR・学生時代頑張って来たこと。この三つは間違いなく聞かれます。まずは書き起こして見てもいいので、話内容を固めておくことが大切です

内定辞退は丁寧に

面接もうまく進み、晴れて内定をもらい安心する時期に入ると、多くの方が直面して苦労するのが内定辞退の連絡です。

例えば、2社から内定をもらった場合はどちらかの企業の内定を断らなければなりません。断るタイミングや断り方もしっかり社会人の一員として失礼のないように丁寧にしていくことが大切です。断るタイミングにおいては、企業に提示された期日をしっかりと守ること。断る際もメール・電話で連絡をすることを心がけていきます。

内定の辞退をしたとして、もうその企業には行かないから関係ないかもしれませんが、それはあなたの印象を下げるだけでなく、学校の品位を下げてしまうことにも繋がりかねません。辞退の連絡も忘れずにしていくことが大切です。

転職サイト・エージェント関連情報

スポンサードリンク

関連記事

インターンシップの活用方法4点

  オズミさん(20代後半 男性) 埼玉県 アピールの場としてのインターンシップ インターンシ

記事を読む

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時代だから、給与が上がらないのは

記事を読む

就活、エントリーシートの書き方、小技編

  本来、エントリーシートはそうそう簡単に書けるものではありません。充実した

記事を読む

35才からの転職サイトでの就活体験

  (E.スズキさんの転職体験) 私は39才男性です。妻と息子が2人います。 私

記事を読む

私の就活・転職活動での失敗・成功談

<バンさんのケース> 業種研究は必要か? 面接等で必ず聞かれる質問は「何故この

記事を読む

「9月半ば」のこの時期!いよいよ高卒採用解禁

タイムスケジュール 例年9月の半ばは、高卒予定者の採用解禁となる時期です。大まかなタイムスケジ

記事を読む

インターンシップのすすめ

  3月1日を皮切りに企業説明会などが解禁となりました。ですが、それは企業側

記事を読む

うまくいくための就活

夢と現実の狭間で 私の夢は正社員のライターになることです。そこを目指して前向きに行動してきま

記事を読む

転職・就活にどんな「資格」が効果的か?

現在転職を目指して就活中の方や、現在の職場でも将来展望としてより良い待遇や、給与のアップを図りたいな

記事を読む

第二新卒として挑戦した転職

=転職体験= 30代前半 男性Aさん 「結婚」によって気持ちが転職に傾き始めました 私は以

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

映画「誰がために憲法はある」を見てみたい

  ある新聞の第2面に、映画「誰がために憲法はある」を監督

2019.4月 今年も大学生に人気の企業ランキングが発表されたが…

就活情報会社マイナビの調べですが、今年も世間に名の売れたおなじみの

「経済ゼロ成長」だった平成、そして来たるべき令和の時代に若い君はどう生きるのか?

この数年間というもの、政権はいつも景気好調をアピールしてきました。

就活者は、「定年退職」をどう考えるのか?  「ゴール前 伸びる定年 老い越せない」の川柳に笑えないリアルさがある

■今、就活者のあなた!「定年制」というものについてどう思いますか?

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑