*

【残業時間上限規定】政府と経団連VS「連合」、 三者の主張に隔たり

 

電通事件など、長時間労働による過労死などで、政治もようやく重い腰を上げて国会で論議入りをしたのは、まあ良しとしましょう。

しかし、与党と野党、そしてそれぞれの場外応援団である、「連合」と「経団連」の主張にかなりの隔たりがあるようです。

政府は、年間平均で月60時間を目指しているようですが、残業時間については、すでに労働基準法で月45時間を推奨しているのに、なんでそんな後退した数値をめざしているのか、訳が分かりません。それでは、改悪にしかなりません。

それぞれの主張とは

政府は月60時間を目指し、労働組合の「連合」は月45時間は譲れないとしています。連合は労基法の死守といったイメージでしょうか。それ以上踏み込めないのは労働側の弱さでしょう。

一方、経団連は「繁忙期は月100時間まで認めて欲しい」という全く過労死問題に反省なしの態度です。

安倍総理は、「仕事が終わってから翌日仕事を始めるまでに一定のの間隔を設けるというインターバル規制について、環境整備をすすめる考えを示したとありますが、どこまで本音でそう思うのか見守る必要があると思います。

厚労省の動きは

厚生労働省は、ブラック企業対策として行っている、悪質企業の企業名公開の基準を引き下げるとしています。

これまでの基準としていたものは、100時間以上の長時間労働の事業所が、1年間に3カ所ある場合、労働基準監督署が指導に入り、改善が思わしくないときには企業名公表という手順です。

改善案(2018年1月~実施)として、80時間以上の長時間労働が2カ所以上ある場合とし、これに加えて「複数の社員が過労で労災認定された場合」という項目を付加するというものです。

これにより、労働行政の弱腰が少しでも是正されることを祈って止みません。

幾多の犠牲者の弔いに

このところ話題の電通では、高橋まつりさんが過労死自殺でなくなられましたし、その他にもたくさんの過労死、過労自殺者が累々と報われないまま眠っておられます。今を生きている私たちでも、決して他人事ではなく明日は我が身かも知れません。物言わぬ死者に代わってその弔い合戦をしましょう。

私たちは、同じ労働者として少しでも連帯意識をもって、これら社会の動きを監視し、見守っていきたいものです。その他にもできることは、案外とあるかも知れません。署名をするとか、パブリックコメントを書いて送るなどもその一つです。

そして、なによりあなたの職場で、あなたができることはたくさんあるはずですから。

このサイトは、転職希望者や就活生、フリーターさんに役立つサイトです。
関連記事やカテゴリーからも欲しい情報をゲットしてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スポンサーリンク


関連記事

未払い残業代230億円を支払うクロ〇〇ヤマト

今、宅配業界が揺れています。 クロ〇〇ヤマトは、未払いとなっている残業代230億円を支払うの

記事を読む

「残業250時間、うつ病に」あなたならどうする?

    <目 次>   1ある男性の地裁への申し立て   2「3

記事を読む

残業の功罪? それはほんとに必要悪なのか??

  基本的に残業は好ましくない働き方なのですが、なぜ日本企業には、こうも残業が相も変

記事を読む

パナ〇〇ックお前もか!138時間残業の疑い

  パナ〇〇ックよ!お前もか! 3月16日の新聞によると、パナ〇〇ックデバイスソリ

記事を読む

「月30時間の残業」って、多いの?少ないの?貴方の内なる上限規定とは?

  「月に30時間の残業」って 「月30時間の残業」これについてあなたはどう思いま

記事を読む

過労死ライン「月80時間」を超す残業は公序良俗に反する!

  早期の対策が必要 クロ〇〇ヤマトの宅急便でおなじみ、ヤ〇ト運輸が、社員の残業時間を調査し

記事を読む

「電〇違法残業」事件、正式裁判へ

広告代理店「〇通」事件 新聞報道によると、広告代理店電〇の違法残業事件で、東京簡易裁判所は12

記事を読む

さすがト〇タか? 裁量労働制拡大に向けて動き出す!

残業代「月45時間分17万円支給」 新聞では、ト〇タ自動車が裁量労働の対象社員を現在の1,70

記事を読む

東京地裁、「名ばかり管理職」でコ■ミに制裁金

  新聞によりますと東京地裁は、コ■ミスポーツクラブ(東京)の元支店長の女性が、権限

記事を読む

「サービス残業代 100億円」厚生労働省が支払いを指導

  厚生労働省によると、昨年度、労働基準監督署の指導により、100億円以上の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内

就活のスタートは、大学入学のその日から

大学一年のはじまりは同時に就活のはじまり! あなたは、高校時代に

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑