*

過労死!「NHKよ。お前もか!」時間外労働159の過酷さ!

あのNHKで、過去?に過労死が起こっていたという事実に愕然とした。新聞によると、2013年7月に長時間労働が原因で過労死したNHK首都圏放送センターの佐戸未和記者(当時31)さんの御両親が記者会見をされたとある。

NHKが未和さんの過労死を公表したのが今年の4月とは、実に4年の月日が経過しているというその事実にまず驚く。

御両親は「局内で未和の過労死についてきちんとけじめがつけられていないと考えていた。職責を全うして倒れた未和の足跡が何も残らず過労死も伏せられたまま、風化してしまうとの危機感があった」と話されている。

未和さんは、亡くなる前の時間外労働時間が月約159時間に上ったとして、渋谷労働基準監督署は14年5月に労災認定を出していた。

隠ぺい体質?

NHKは、臭いものに蓋をして、この事件を無かったことにしたかったのだろうと疑われても仕方のない対応だと感じられる。このような隠ぺい体質は、NHKに限らずどこにでもある問題だ。例えば、学校職員の残業問題もそうである。

しかし、行政は「残業は基本的に命じていない。」というスタンスを完全には崩していない。つまり、NHKも教育委員会も事実を隠蔽してないことにしたい模様だという点で一致している。その立場が民間への手本を示さなくてはならないものであるはずの行政やNHKがこの状態では、国民に対しての責任を果たしているとは言い難い。猛省を促したいものである。

棚上げか?働き方改革!

各政党は、「長時間労働是正」と「同一労働同一賃金」に関しては一致して推進する立場を、少なくともポーズとして示してはいるようだ。選挙公約にも挙げられてはいるようだが、選挙戦での争点とまではしていない模様である。

自民党案の、あまりにお粗末な残業上限規定では選挙民の前ではさすがに言い出しにくいのだろうか。確かに繁忙期の月残業上限を100時間とするなど、過労死推進法か!と疑いたくなるばかりである。

こうして、政治家たちが職務を怠慢している間に、全国津々浦々では、日々過労死や過労自殺が止まらずに発生し続けている。これは実は一刻一秒を争う大問題であるはずなのにである。

<サイト管理人の泪です>
勤労者の皆さん! 毎日の辛い仕事に忙殺されている、あなた、そうあなたも自己防衛のために、十分ご自愛くださいませ。あなたの命を脅かしているものは、北朝鮮のミサイルではなく、あなたを雇っている会社とその上司たち、そして、それを是正しようとしない国と行政、政治家たちかもしれませんから。

スポンサードリンク

関連記事

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」                     (埼玉県 森あら

記事を読む

【サービス残業=賃金未払い残業=違法】今や違法相談ができる時代です

  もともと「サービス残業」とは正確な言い方ではなく、正しくは「賃金未払い残業」と言

記事を読む

いろいろな業界で、それぞれの業務に関わる清掃スキルを問われることが多い

==このサイトは、転職希望者や就活者に役立つ情報提供を行うサイトです== ホテル・宿泊業界

記事を読む

企業は国を越えていけ!:「働き方改革」ができない会社は遅かれ早かれ淘汰される!

<相次ぐ大企業の不祥事> あの大企業の東芝が、ここ数年来大きく揺れている。会社の存亡にも関わり

記事を読む

教員の働き方改革?文科省「緊急対策」の内容は?

残業に手当の出ないブラックさ 超ブラックな職場の呼び声高い学校現場のあまりに悲惨な現状に、文科

記事を読む

日本を出て海外で仕事をするという選択

最近、テレビなどで海外に住む日本人を尋ね歩いたり、取材してどんな仕事や生活をされているのかな

記事を読む

さすがト〇タか? 裁量労働制拡大に向けて動き出す!

残業代「月45時間分17万円支給」 新聞では、ト〇タ自動車が裁量労働の対象社員を現在の1,70

記事を読む

ビールの値上がり?これは困った!

  暑くなりましたね。キンキンに冷えたビールが美味しい季節です。6月からビー

記事を読む

過労死ライン「月80時間」を超す残業は公序良俗に反する!

  早期の対策が必要 クロ〇〇ヤマトの宅急便でおなじみ、ヤ〇ト運輸が、社員の残業時間を調査し

記事を読む

【就活】接客の多い職種では、尊敬語・謙譲語をマスターする

企業の受付は、ある意味その会社の顔でもある。だから受付での顧客対応はその会社の第一印象を大きく左

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内

就活のスタートは、大学入学のその日から

大学一年のはじまりは同時に就活のはじまり! あなたは、高校時代に

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑