*

「お仕事ドラマの女王?」って知ってますか? それは吉高由里子ちゃんのことらしい??

「正義の味方」、「私定時で帰ります」、「知らなくていいこと」と三つのドラマをたて続けに見た。いずれも吉高由里子の主演ドラマだ。

「正義の味方」は、若手検事役。相方は安田顕氏で彼もまたブレーク中。彼女は若手であるが故に失敗もしながらの頑張る姿がそこにあった。

「私定時で帰ります」は、今時のモーレツIT企業の戦士役だが、その一方で「定時で帰ること」にも固執する役どころ。どうやらホームページのウェブデザインなどを主とする会社のようだが、その内容はかなり具体的に濃く描かれていた。

「知らなくていいこと」は、舞台がゴシップ週刊誌の出版社だ。彼女のモーレツ記者ぶりはかなりのものである。この共演の柄本〇〇もこの先ブレイクか? 共演者、佐々木蔵之介の上司役もカッコよくイケてる。

いずれも、ドラマの中で仕事ぶりがかなり濃く描かれていて、そこが「お仕事ドラマの女王」と言われるゆえんだろう。しかも、働き方改革の逆を行くそのハードな仕事ぶりは彼女の痛いほどギリギリの演技がどてもハラハラドキドキと共感を呼ぶ。

以前から思うに、彼女は「とても曖昧な感情や状況」のファジーさの表現が秀逸だ。演技力で若い女優の中では抜きんでている。もし、ドラマの主演女優賞があるならば、一番に彼女にあげたいと思うほど。

彼女の初期の映画である「蛇にピアス」も見たけど、けっこうよく出てきた裸のシーンだが、なんかスレンダー過ぎていやらしさのない体当たりの演技(のようなもの)だった。でも、その肢体の華奢さからか何か痛々しかった感じが拭えなかった。彼女はそれで賞も受けたのだが…..

それが、今ではすっかり化けたなあと思う。いい演技をする女優になった。一つの演技でいくつものニュアンスや思いを表現できるところが若い女優にあっては唯一無二とさえ言える。

今時珍しいモーレツ仕事人

彼女の仕事ぶりをテレビを通して見ることによって、この業界ってこんな風に仕事をするんだということが分かってくるほど、詳しい描写が続くのた。テレビドラマにあっては、その点は異常ともいえるほど。

タイトルに名前に「ちゃん付け」をしたことは、もう30歳をすぎてこれから演技に磨きがかかる彼女に失礼かもしれないが、いずれにしても私は彼女の演技力を高く買っている。現代人の仕事上の個人的な悩みを、とてもリアルに表現してくれることに共感をしている。

これからも、さらに飛躍してほしいと思うしだいである。

スポンサーリンク


関連記事

私たちはどんな時代に生きているのか? 時代に合わせた働き方の選択とは?

働き甲斐のある会社 ある就活サイトの調べでは、以下の観点から見た時の働きやすさトップ10を発表

記事を読む

歴史に学び、これからの時代を読む!

この50~60年間を振り返ってみて、世の中がどう変わってきたのかみてみましょう。50年前と言

記事を読む

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」                     (埼玉県 森あら

記事を読む

就活生に送りたいほろ苦いブルース? 「いちご白書をもう一度」

  いつか君と行った映画がまた来る 授業を抜け出して二人で出かけた

記事を読む

これから来る近未来の素材「セルロースナノファイバー」がヤバイ! これを就活のターゲットにしてみよう!

この世はプラスチックでできているのだが 今、プラスチックによる環境への負荷が問題になってきている。

記事を読む

福岡での仕事探しなら、お仕事プラザ(民間職業紹介所)

  業界初の民間職業相談所 今どきは好景気だからなのですが、人手不足の企業や店がた

記事を読む

就活と婚活の悩み、あなたにとってどちらが優先?

ある婚活学校では、男性にはこんな風に指導しているのだそうです。1.自己PR欄には自己PRを書いて

記事を読む

私たちはこんな国に生きている

  最近の国会の茶番劇をみていて、もう笑うしかないのはわたしだけでしょうか。「忖度」

記事を読む

「採用に追い風、人出不足バブル期並み」とは言うけれど

  今春大学を卒業した人の就職率(希望者に対しての)は、4月1日時点で97.6%とな

記事を読む

大手テレビ局は、学閥で採用か?

テレビという媒体を通して、人前で華やかに見える仕事のアナウンサーですが、採用にあたってはどんな状

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コロナショックはこれからが本番?! 只今「困窮相談」爆発的増幅中!

■2020年上半期、39万件の新規相談が示す貧困への転落 生活に

明日は我が身!「コロナ自殺の闇」があなたを飲み込むかもしれない

■コロナ禍の路上生活者の山、さらには極寒の冬が人の命を奪う 私は

非正規労働者は 果たしてどれほど幸福な人生なのか??

  私の姪っ子にもう長らく派遣の仕事をしている娘がいる。齢

面接
コロナ時代、就活するならスーツを新調する前に、日常的なニュース攻略を自らに習慣づけよう! 新聞・テレビ・ネットなどに敏感になろう。「トリニクって何の肉?」的おバカにはなるでない‼

■ニュースの攻略 就活者にとって、コロナ後の世界、withコロナ

コロナ解雇! コロナ休業! 生活保護申請拒否! 労働者の三重苦はどうなる?

このところの4か月あまりは令和の悪夢とでもいうべきか、緊急事態宣言

→もっと見る

PAGE TOP ↑