*

「お仕事ドラマの女王?」って知ってますか? それは吉高由里子ちゃんのことらしい??

「正義の味方」、「私定時で帰ります」、「知らなくていいこと」と三つのドラマをたて続けに見た。いずれも吉高由里子の主演ドラマだ。

「正義の味方」は、若手検事役。相方は安田顕氏で彼もまたブレーク中。彼女は若手であるが故に失敗もしながらの頑張る姿がそこにあった。

「私定時で帰ります」は、今時のモーレツIT企業の戦士役だが、その一方で「定時で帰ること」にも固執する役どころ。どうやらホームページのウェブデザインなどを主とする会社のようだが、その内容はかなり具体的に濃く描かれていた。

「知らなくていいこと」は、舞台がゴシップ週刊誌の出版社だ。彼女のモーレツ記者ぶりはかなりのものである。この共演の柄本〇〇もこの先ブレイクか? 共演者、佐々木蔵之介の上司役もカッコよくイケてる。

いずれも、ドラマの中で仕事ぶりがかなり濃く描かれていて、そこが「お仕事ドラマの女王」と言われるゆえんだろう。しかも、働き方改革の逆を行くそのハードな仕事ぶりは彼女の痛いほどギリギリの演技がどてもハラハラドキドキと共感を呼ぶ。

以前から思うに、彼女は「とても曖昧な感情や状況」のファジーさの表現が秀逸だ。演技力で若い女優の中では抜きんでている。もし、ドラマの主演女優賞があるならば、一番に彼女にあげたいと思うほど。

彼女の初期の映画である「蛇にピアス」も見たけど、けっこうよく出てきた裸のシーンだが、なんかスレンダー過ぎていやらしさのない体当たりの演技(のようなもの)だった。でも、その肢体の華奢さからか何か痛々しかった感じが拭えなかった。彼女はそれで賞も受けたのだが…..

それが、今ではすっかり化けたなあと思う。いい演技をする女優になった。一つの演技でいくつものニュアンスや思いを表現できるところが若い女優にあっては唯一無二とさえ言える。

今時珍しいモーレツ仕事人

彼女の仕事ぶりをテレビを通して見ることによって、この業界ってこんな風に仕事をするんだということが分かってくるほど、詳しい描写が続くのた。テレビドラマにあっては、その点は異常ともいえるほど。

タイトルに名前に「ちゃん付け」をしたことは、もう30歳をすぎてこれから演技に磨きがかかる彼女に失礼かもしれないが、いずれにしても私は彼女の演技力を高く買っている。現代人の仕事上の個人的な悩みを、とてもリアルに表現してくれることに共感をしている。

これからも、さらに飛躍してほしいと思うしだいである。

スポンサーリンク


関連記事

就活と婚活の悩み、あなたにとってどちらが優先?

ある婚活学校では、男性にはこんな風に指導しているのだそうです。1.自己PR欄には自己PRを書いて

記事を読む

歴史に学び、これからの時代を読む!

この50~60年間を振り返ってみて、世の中がどう変わってきたのかみてみましょう。50年前と言

記事を読む

退職したい人のための「退職代行サービス」利用が増えている

会社の上司との関係が上手くいかない、パワハラの悩みをだれにも相談できない、精神的苦痛と肉体的疲労

記事を読む

no image

フリーランスという生き方について考える

    フリーランスとは 最近耳にすることの多くなった「フリーランス」或いは、「

記事を読む

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」                     (埼玉県 森あら

記事を読む

就活者!教職採用を目指すあなたへ

教職は,果たして聖職なのか? あなたが教師を目指す動機はきっと素晴らしいものでしょう。例えば、

記事を読む

「ノーサイド 笛が鳴らない 我が職場」 今年もサラリーマン川柳から目が離せない

今年もサラリーマン川柳の主な入選作品が発表された。いずれも良くできた秀作が並んだ。表題の作品は、「未

記事を読む

経団連会長のお騒がせ発言がまた話題になっている

「大学は学生にしっかり勉強させろ」発言の是非 経団連中西会長が「日本の大学生が外国の学生に比べ

記事を読む

いろいろな業界で、それぞれの業務に関わる清掃スキルを問われることが多い

==このサイトは、転職希望者や就活者に役立つ情報提供を行うサイトです== ホテル・宿泊業界

記事を読む

あなたの収入、それで毎月生きていけますか?

標準生計費とは 総務省の算出した標準生計費では、18歳~24歳の単身勤労者世帯について「全国消

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

時代は「総合職型採用」(日本的正規雇用形態)から「ジョブ型雇用」(欧米式)へと移行していくかもしれない

日立製作所が人材雇用に関してジョブ型へ移行すると発表したということ

「賃上げなきインフレーション」庶民の生活を直撃! その行方はいかに?

「賃上げなきインフレーション」庶民の生活を直撃! 2021~202

うぅぅ~ 寒っ!!「地球温暖化CO2原因説」には道理がない!

ガリレオガリレイ[/caption]

【東洋経済メール】教員600人アンケート調査の結果を見て、教職の過酷な実態を思う

□労基法に拘束されない教職の職場の不思議 「東洋経済メール」の実

リモート面接対策の基本とは

コロナ以降、就活面接の方式も随分様変わりしつつあるようだ。今はその

→もっと見る

PAGE TOP ↑