*

2017年最低賃金はいくら上がるか

最低賃金法

最低賃金は、最低賃金法に則って毎年おおよそ秋口あたりから審議が始まり、地域ごとに発表されていきます。地域別最低賃金が主体ですが業種によっては業種別の最低賃金が設定されているものもあります。

今回もそろそろ2018年に向けての最低賃金の改定の話が動き出しましたね。新聞によると全国A~Dランクの四つの地域での上げ幅の目安が次のようなことのようです。そして、例年のように10月頃には続々と県ごとに決定から実施に至ることになるでしょう。

<上げ幅の目安>

Aランク(東京・神奈川など)26円
Bランク(静岡など)25円
Cランク(北海道など)24円
Dランク(九州・東北など)22円

さて、あなたの住む地域はどのランクに入っていて、現在の最低賃金はいくらになっているのでしょうか?以下の現在賃金に上がり幅の分が加算されるのですが、地域ごとに決定されていくのです。しっかりと見守っていきましょう。

各都道府県に適用される目安のランクと平成28年度地域別最低賃金改定状況

全国加重平均額 823 (798) ※( )内は前年額

(Aランク)

千  葉 842 (817) 、東  京 932 (907) 、神奈川 930 (905) 、愛  知 845 (820)
大  阪 883 (858)

(Bランク)

茨  城 771 (747) 、栃  木 775 (751) 、埼  玉 845 (820)、 富  山 770 (746)
長  野 770 (746) 、静  岡 807 (783) 、三  重 795 (771) 、滋  賀 788 (764)
京  都 831 (807) 、兵  庫 819 (794) 、広  島 793 (769)

(Cランク)

北海道 786 (764) 、宮  城 748 (726) 、群  馬 759 (737) 、新  潟 753 (731)
石  川 757 (735)、福  井 754 (732) 、山  梨 759 (737)、 岐  阜 776 (754)
奈  良 762 (740)、和歌山 753 (731) 、 岡  山 757 (735)、 山  口 753 (731)
香  川 742 (719) 、福  岡 765 (743)

(Dランク)

青  森 716 (695) 、岩  手 716 (695)、 秋  田 716 (695) 、山  形 717 (696)
福  島 726 (705) 、鳥  取 715 (693) 、島  根 718 (696) 、徳  島 716 (695)
愛  媛 717 (696) 、高  知 715 (693) 、佐  賀 715 (694) 、長  崎 715 (694)
熊  本 715 (694) 、大  分 715 (694) 、宮  崎 714 (693)、 鹿児島 715 (694)
沖  縄 714 (693)

最低賃金を上げることは、底辺にある労働者の生活を底上げするために重要なだけでなく、一般のすべての労働者にも波及することでありますから、注目したいものです。

不思議なことには、Aランクの千葉よりも、Bランクの埼玉の方が、金額が高いという逆転現象があるようですね。それに東京・神奈川はあと数年で時給1,000円の大台に乗るのでしょうか。

正規雇いの貴方も賃金が最低賃金を下回ってはいないか計算してみる

安給料に悩むあなたも、一度計算してみることをお勧めします。給与が時給制や日給制の場合は、計算は簡単です。

ところが、月給制となると少し計算は複雑になります。給与にはその明細を見てみるとわかるのですが、基本給部分、役職給、技能給、津金手当、家族手当など記載が複雑です。そのすべてが最低賃金と比較できるものではありません。

詳しい計算方法は、厚生労働省【最低賃金額以上かどうかを確認する方法】の欄に説明がありますので、是非活用してみましょう。

スポンサーリンク

関連記事

こんな給与条件、あなたは転職しますか?

給与はどのくらいもらえるのか? これは就活や転職の際の条件として実に大きなポイントです。 例え

記事を読む

自分の給料明細から計算、単位労働時間給は?

今時は世の中が売り手市場などと言われ、就活者にとって追い風であるとの雰囲気があるようですが、果たして

記事を読む

最低賃金の推移と標準生計費

平成29年10月~都道府県別最低賃金改定 北海道 810 (786) 青 

記事を読む

給料は普通ってどのくらい? 手取りは上がっている?

ヤフーの知恵袋などを覗いてみると、自分のもらっている給与の金額が、普通なのかという質問があったり

記事を読む

あなたは最低賃金で生きられるのか? 2018年の賃金改定決まる

最低賃金の改定 8月10日、厚生労働省は都道府県別最低賃金の改定額を公表しました。全国平均は2

記事を読む

2018年、最低賃金の改定と取り巻く社会状況 

中央最低賃金審議会の答申 真夏のこの時期、例年のように中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関

記事を読む

パート・アルバイト必見!最低賃金の国際比較(主にOECD加盟国)

最低賃金は、パートやアルバイトだけでなく、実は正社員にも深く関係するものです。それはなぜかという

記事を読む

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時代だから、給与が上がらないのは

記事を読む

手取り13万、ボーナスなし、残業平均月70時間ってどう思いますか

「手取り13万円、ボーナスなし」とは、かなり厳しい状況ですが、このような状況の勤労者は結構多い

記事を読む

最低賃金を上げろ! 「エキタス」の活動

  ※「エキタス」とは、ラテン語で「公正」「正義」の意味だとか 反貧困運動 新聞

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内

就活のスタートは、大学入学のその日から

大学一年のはじまりは同時に就活のはじまり! あなたは、高校時代に

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑