*

「同一労働同一賃金とは」そのガイドラインのあり方について考える

時代の流れを作る

「同一労働同一賃金」の話題は、派遣社員やパート・アルバイト労働で就労中のあなたには、とても気になる記事です。政府は2016年12月に「同一労働同一賃金の指針案」を公表しました。これに関して、私たちはこれからの動向を監視していかなければなりません。

正規労働者と非正規労働者の賃金や待遇の格差は大きくて、これはもはや社会的不平等として見過ごすわけにはいかないということで、やっと政府も重い腰を上げたということでしょうか。

そこで言われているのが「同一労働同一賃金」という概念です。ある地方紙にもこれに関連する記事が載っていました。それによると、静岡県内のある自動車部品工場での派遣社員の実態が次のように語られています。

大手メーカーの電子部品製造を行う工場での労働実態(悪い例)

・正社員も派遣社員も同じ製造ラインで働くシステム
・経験の長い派遣社員は、正社員とも仕事内容は同等、あるいはそれ以上のこともある。
・工場は24時間稼働し、深夜の勤務は派遣ばかりで、残業が月に100時間を超える人も。
・時給は950円、休日出勤も多い。有給休暇も賞与(ボーナス)もなし。
・正社員との給与格差が大きく、年収は3分の1程度である。

こんな状況で仕事をされている非正規労働の人はとても多いことと思います。そう、あなたがそうかも知れません。これって、ぴったり、同一労働同一賃金の概念に当てはまります。

この状態を放置し続けることは、国の不作為としてバッシングを免れません。もはやこれは労働問題をも超えて、人間に対する「差別」の問題であるとさえ言うべきでしょうか。

イトーヨーカ堂の場合(先進的な良い例)

・パート労働と正社員の福利厚生(有給休暇など)が同じように保障されている。
・「レジ担当」のように、仕事内容が同じであれば手当は正規・非正規の差がない。
・勤続年数の長いパート社員には、勤務地限定の正社員という道がある。
・通勤手当、特別休暇、教育訓練も正規・非正規に差がない。

この二つのケースを見比べたときに、あなたはどう思いますか? 答えを待つまでもなく、差は歴然ですね。

諦めてはいけない

非正規労働(派遣など)に、正社員への道が保障されていない今の法律には大きな欠陥があります。これは同一賃金の問題とともに目玉とすべき重要な視点です。それらはまだ、国会論議が国民とかけ離れたところにある未成熟な状態です。国民を十分に巻き込んだ国民のための「働き方改革」が求められます。

正規と非正規の給与格差がEU諸国と比べて大きいということが言われています。EUでは「10対8」ぐらいのものが、この国では「10対6」程度だと言われます。これだけでも差は大きいのですが、私の感覚からするとその開きは「10対5」あるいはそれ以上のようにも思えます。

これは、もはや人権問題として取り上げるべき大問題であり、なぜこれまで見過ごされてきたのか不思議なことです。働く人は高待遇でもっと大切にされるべきというのが単純に考えての私の結論です。そこに「正規」「非正規」の壁を設けないことが大切です。

そして、政府頼みだけにはしておけないと思うあなたにできることは、組合を作ることでしょうか。これはやろうとさえ思えば、いつでも作れるそうです。こんな時代だからこそ、労働組合の果たすべき役割とその重要性を改めてかみしめてみる時代なのだと思います。

このサイトは、転職希望者や就活生、フリーターさんに役立つサイトです。
関連記事やカテゴリーからも欲しい情報をゲットしてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
スポンサーリンク


関連記事

あなたは最低賃金で生きられるのか? 2018年の賃金改定決まる

最低賃金の改定 8月10日、厚生労働省は都道府県別最低賃金の改定額を公表しました。全国平均は2

記事を読む

パートタイム労働法は非正規労働者を救えるか?

  目 次  ・パートタイム労働法  ・パート労働を侮るなかれ  ・学生

記事を読む

アルバイト生活のあなた! 年間収入が親の扶養枠を超えるとどうなるか?

学生は別として、成人の人で正社員採用には至らずにアルバイトやパートで生計を立てながら一人暮らしを

記事を読む

私のアルバイト体験談

KSさん、20歳女性(福岡) 私は現在、県内では人気の高いパン屋でアルバイトをしています。そこ

記事を読む

主婦パート、103万円の壁と130万円の壁

通常、共働きの夫婦間であっても、どちらかの収入に大きく依存している場合には、もう片方の配偶者

記事を読む

【派遣社員】と労働契約法(派遣法)改正に関わるエトセトラ

派遣労働の制度は1986年に始まりました 労働者派遣会社は労働者を企業に派遣し、派遣先から派遣

記事を読む

【就活】接客の多い職種では、尊敬語・謙譲語をマスターする

企業の受付は、ある意味その会社の顔でもある。だから受付での顧客対応はその会社の第一印象を大きく左

記事を読む

非正規労働者の期限付き雇用に「無期限転換ルール」が盛り込まれた

     目 次 ・労働契約法の改正 ・非正規雇用とは ・基本は本人

記事を読む

アルバイトの辞め方ってむずかしい

アルバイトで、生計を立てているけど転職しようと思い立ち、就活しようと思っている人はありません

記事を読む

フリーターもアルバイトも契約社員も、パート労働法の対象者です

誰もが気軽な小銭稼ぎの感覚で働けるアルバイトも、主婦が家計を支えるために短時間労働で家事との両立

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年も就活川柳の辛辣さに笑える!そして泣ける!

「お祈りを されないように 祈る僕」              

「この20余年の間、平均年収上昇が低迷しているのは日本だけ??」って本当か?

今の時代、年収が上がらないのは当たり前?? 私たちは、「こんな時

「内定ブルー」をぶっ飛ばせ!就活者の悩みは尽きない!

内定ブルーとは 現在、売り手市場の社会状況の中で、これまでは、内

就活のスタートは、大学入学のその日から

大学一年のはじまりは同時に就活のはじまり! あなたは、高校時代に

改正出入国管理法成立で、街に外国人労働者が溢れ、その煽りで貴方が職場からお払い箱になる日?!

この国では、相も変わらず欠陥だらけの法案をゴリゴリと国民に押し付け

→もっと見る

  • FutureNetで副収入
PAGE TOP ↑